忍者ブログ
ロマサガメインのゲーム・漫画用ブログ
[394]  [393]  [392]  [390]  [389]  [388]  [387]  [386]  [385]  [384]  [383
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

そういえば、ブログを全然書いていなかったことに気付きました。
せっかく出たんだし、モンコレの新弾について。


組んだデック。
・ダゴン(改)
・セイクリ・エカテリーナ
・マカラ

組みたいデック
・ミネルヴァ
・風魔ダークエルフ
・ヴァッセル
・スノーマン

・組んだデックの感想。
ダゴン改は、大幅に変わらず。若干変更した程度。
だから、使い勝手も一緒。
予選突破は、コレに頼ることになりそう。

セイクリ・エカテリーナは、風にもタッチしていますが、スペル全体が微妙な感じに。
かみ合うと強いけれど、かみ合わないこともあるので。
現状、新デックでは一番しっくり来ない。

マカラは、やはり面白い。
マカラそのものが、相当に生存能力(戦闘単位での勝率)が高いです。
タイダル・リザレクション・サンドカーテンを打てる。
さらに小型は能力使って流せるし。
先攻系でも、鉄馬・レジェンドホーンに注意すれば、五分近い戦いが出来そう。
聖の先攻系は使う方も使われる方も、プレイ頻度が低いので、どういった動きなのか解らないので勝てるかどうかも想定できない。

・組みたいデックについて構想
ミネルヴァについて。
弱いとは思うのです。弱いとは思うのですが、以前に二井さんがおっしゃっていた「使っていないのに言い切るのは駄目」というのが名言と思うので、組んでみることに。
要素として、単色スペルが使えないのが欠点。
じゃあ、多色スペルとアイテムに流れりゃ十分に戦えるんじゃね? と思った次第。
考えてみてください。
火・土でティンダーストライク・ペトリフィケーション。
火・水でバックドラフト・フルムーンタイド。
水・土でキュクレインフラッド・グリーンエンプレイス。
水・風でゴッドウィンド。
火・風でゲヘナフレアー。
土・風でグリンウィンドララバイ・ラプソディ。
土・聖でフォトンウェブ。
水・魔でペインペイント。
風・魔でボディポゼッション。
カードを見ずに、パッと思い出せるだけでもこんなにもあります。
攻撃対抗に特殊能力対抗、アイテムユーザー対策に単体弱体化に全体行動完了。
とりあえず必要そうなスペルは揃っていると思います。
火力を出したいなら、魔を混ぜて何かあった気がしますし、水・風でダイヤモンドブラストとかもありますし。
(ダイヤモンドブラストを入れるならゴッドウィンドを増やすべきとは思いますが)
対してスペルユーザー。
ミネルヴァに6色持ちが2種類。2レベルマルチ2個が1種類。
ペルソナ・カマエル(正式名称ヘスティア)・その他スペルが合いそうな4枠持ちの6レベルユニット。ヴァッセルとか、安定して入りそうな気がします。
アイテム(指輪かロザリオ)を入れるかどうかは、実際の構築次第ですが、十分かたちになると思っています。

風魔ダークエルフは、昔にエレクトラへゴッドウィンド打ったら強いよね、というところからスタートしています。
カードプールが増えている今、それなりに使いやすくなったのではなかろうか、と思って使いたいデックなのです。

ヴァッセルとスノーマンは、それなりに誰かが安定した構築で作るでしょう。
だから個人的に後回しですね。

こんなところでしょうか。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
バーコード
ブログ内検索
カウンター
最新コメント
[03/14 トカマク(管理人)]
[03/14 影輝]
[03/14 影輝]
[02/27 survey cash]
[09/22 ジャッジです]
アクセス解析
忍者ブログ [PR]