忍者ブログ
ロマサガメインのゲーム・漫画用ブログ
[317]  [315]  [314]  [313]  [312]  [311]  [310]  [309]  [308]  [307]  [306
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

小説(主にラノベ)とか、漫画とか、色々と読んでます。
でも、あまり感想とか書いていないんですよね。
タイトルだけ書いて、感想書かなかったら、ソレを目当てで検索して、引っかかって見に来られた際に、獅子王のごとく「殺す、殺す、ぶっ殺す」となりかねませんし。
ほら、来年寅年ですし。
うん、このネタが分かるのは全国でも相当少ないと思うんだ。
売れた数と比べて、プレイされた時間が半端なく短いソフト。アンサガクオリティ。

ともかく、感想のたぐいを全然書いていない件。
どんな本を買っているのかもあまり書いてませぬ。
一切合切すべて書くとドン引きされる、というのはともかく、単純に面倒というのは一つあげられる点なんですよね。
面白いオススメ本とかもあるんですが、そもそもココを見て購入を決める方はいないだろうし、そんな人はそもそも持っているだろうし。

でもまあ、せっかくなので去年読んだ中から、面白かった本をいくつか。
まず一冊目。

……決してドラクエでシャルマナ様に勝てないことに対するストレス発散じゃ無いデス。

随分と前に読んだ本です。

HJ文庫の「友だちの作り方」っていうの。
「とある飛行士への〜」のシリーズも好きなんだけれど、とりあえず今回は一冊完結の方から。
(「とある飛行士〜」は、初めのは一冊で終わっているけれど、続きのは現在3巻まで出ているのですよ)

ストーリーはそれほど山谷があるわけでなく、大きな話とは違います。
でも、高校生の純粋なやり取りが良いものなのです。
主人公から見る世界と、他者から見る世界の違いがキモ。心理描写を丁寧にやっているので、オススメ度は高いのです。

血湧き肉躍る展開がお好きな方はご遠慮ください。
まったり系です。
「マリみて」なんかに近いけど、アレより設定が分かりやすく、感性が一般向けカナ。
でも、委員長はガチだね。うん。それが良いのだけれど。

終盤での収束のさせ方自体は、もう一歩山場が欲しいかも、と思ってしまいました。
良いのですが、もう一押しあったら、今年最高級だったかなぁ、と。

じわじわと小説の感想も付け足していきたいけれど、すべては無理です。
読む時間が削れすぎるので、コレは、というオススメだけでも書いていきたいですね。

逆にオススメあれば教えて欲しいです。
コレという一品があれば、ぜひー。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
バーコード
ブログ内検索
カウンター
最新コメント
[03/14 トカマク(管理人)]
[03/14 影輝]
[03/14 影輝]
[02/27 survey cash]
[09/22 ジャッジです]
アクセス解析
忍者ブログ [PR]