忍者ブログ
ロマサガメインのゲーム・漫画用ブログ
[94]  [93]  [92]  [91]  [90]  [89]  [88]  [87]  [86]  [85]  [84
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

最近、ブログをサボりすぎでした。

GWとはいえ2連休がやっとという、接客業ではない一般職の割に休みが少なめでブルーな日々です。
そしてもうすぐ仕事が始まる。あぁ無常。

さて、皆様はTCGというモノをご存じでしょうか。
昔、ちょっとやっていたのですがね。
アルファベットに略さないとトレーディングカードゲーム。
アナログな対戦ゲームです。
トランプはカードゲームですが、コレはTCGではないです。普通のカードゲーム。
有名どころでは、マジックザギャザリングとか、遊戯王とか。
一昔前にはポケモンとかもありましたね。

で、ですね。
最近、友人I氏がデスノートにハマっています。
どれくらいかと言うと、映画に連れ回されたり(Lチェンジザワールドには愕然とした)、感化されて小説(ロサンゼルスBB連続殺人事件)を買ってしまったり。

一部ウソです。いつ訪れてもホークが居るくらいウソです。
小説は発売日当初(2006年8月頃)に買っていました。全然読んでいなくて、その友人に薦められて5/4に仕事の行き帰り、電車の間を利用して読みました。
作者は戯言シリーズで知っている人は知っているという西尾維新。
どーでもいいですが「知っている人は知っている」というフレーズって当たり前すぎて使いやすいですね。
内容は、南空ナオミが若干戯言使い入っていたのが気になりましたが、おおむね面白かったです。
元々南空ナオミが好きなので。
南空ナオミがはっちゃけ過ぎなところ、竜崎が変態すぎるところは大満足でした。
本編でも、もっと活躍して欲しかったです。

話が横道でしたが、その友人からデスノートTCGをやろうという脅迫を受けました。
脅しには弱いのでさっそく嬉々としてデッキを構築してプレイ。
若干文章がおかしいですが、気にしないようにお願いします。

LとキラではLの方が好きなので、Lをメインに据えたデッキ。
強いかどうかは知りません。

友人連中(I氏に巻き込まれた人々)と対戦して、ある程度強さが分かったらデッキリストを書いてみます。

さてはて、友人連中以外でデスノートカードゲームをやっている人はこの世にいるのでしょうか。
ただのコレクターアイテムで終わっている気がする今日この頃。
ちなみにカード枚数は69枚、レア度が高いモノは異常に高く、まともに手持ちカードだけで対戦だと決め手に欠けてダラダラとプレイが長引く恐れもあります。
つまり、普通にクソゲー。

ある程度のデッキ構築が出来て、コンセプトを持っているデッキで対戦すると面白いかも。
そんなワケで、アホほどハマっている友人にカードをもらって楽しもうとしている日々です。

興味がある人は声をかけてやってください。

この日記を見ている方で興味を示すような人はすでにプレイしているのではなかろうか、というのは秘密の話で。
アッコちゃんも秘密なんですから仕方ない。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
バーコード
ブログ内検索
カウンター
最新コメント
[03/14 トカマク(管理人)]
[03/14 影輝]
[03/14 影輝]
[02/27 survey cash]
[09/22 ジャッジです]
アクセス解析
忍者ブログ [PR]